本文へスキップ

大阪・長居の広畑医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6691-3787

〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居3-12-19

睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査と治療のご案内Sleep Apnea Syndrome

診療内容

睡眠時無呼吸症候群(SAS)
睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)とは寝ている間に呼吸が止まっている病気です.
呼吸による気道内の空気の流れが10秒以上止まった状態を無呼吸状態と呼び,その10秒以上の呼吸停止が一晩に30回以上,あるいは,1時間に5回以上ある場合を睡眠時無呼吸症候群と呼んでいます.


毎日,寝ている間に,自分で気づかないまま呼吸が止まっているようなことがあると,寝ているようでしっかりした睡眠がとれていないので,心身に色々影響が出てきます.

『あなた,毎日すごいイビキで時々息止まってるみたいよ』と奥様や旦那様,友人から言われたら睡眠時無呼吸症候群かもしれません.
入眠後,舌が喉の方へずれ込んで,息(空気)の通る道(気道)を狭くしたり塞いで一時的に呼吸が妨げられるのが代表的な睡眠時無呼吸症候群です.

呼吸が止まると脳が酸素不足を感じて呼吸するように働くので,呼吸は再開するのですが,このため寝ている間も脳は休めず,脳の疲労が回復しない状態になります.
それにより,日中の眠気で仕事に差しさわりがでたり,居眠り運転になったり,長期にわたると高血圧症など生活習慣病の一因となりえます.
高血圧症と睡眠時無呼吸症候群を併発されている方の睡眠時無呼吸症候群を治療すると高血圧症か改善したり予防ができると考えられています.

当院では睡眠時無呼吸症候群の簡易検査と治療を行っています.
簡易検査では睡眠時の呼吸や血中酸素の状態,体位を測定記録し睡眠時無呼吸症候群の診断を行います.
簡易検査は当院でお貸しする測定機器を自宅で装着して一晩寝るだけです.
一晩測定して頂いた機器をお持ちいただいて当院で記録を解析し診断説明いたします.


測定機器本体

簡易検査で明らかに無呼吸回数が多く睡眠時無呼吸症候群と診断した場合は治療を開始することができます.
また,
無呼吸回数がある程度あり睡眠時無呼吸症候群の可能性がある場合で更に詳しい検査が必要な場合は近隣の専門病院で精密検査を予約いたします.
簡易検査の費用は保険3割負担の方でだいたい4000円弱です.

これらの検査で睡眠時無呼吸症候群との診断に至れば引き続き治療も行えます.

ひょっとして自分もそうかな? パートナーがそうかな? と思われたらお気軽にご相談ください.

診察時間

 
午前 9:00〜12:00
午後18:00〜20:00

※日曜日と祝日は休診です。


バナースペース

広畑医院広畑医院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-12-19
TEL 06-6691-3787